読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのーと

目標は小さく、夢はぼんやり、ひきこもり気味おばさんの日記

壁打ち3回目

 さて、バックハンドストロークの練習です。それと、フォアハンドストロークでも、力を抜いてラケットを振るように気を付けてみました。  どうなんだろう。できてるのかなあ。ますます分からなくなってます。 遠くに飛ぶようにはなってきたかなあ。  休み休み1時間ぐらい壁に遊んでもらって、自転車で帰路につきました。その道すがら、浮かんだこと。もっと意識して、ボールの横を見るようなつもりになったほうがいいのかなということ。ボールが体の横にくるまで待つ??????  大昔のガキの頃、バレーボールをしていました。そのときは、ボールを体の正面で受け止めるように、ボールに向かっていっていたような気がします。その感覚が残っているのかなあ。ボールがラケットにうまく当たる位置がなかなかつかめないのは、そのせいなのかなあ。  あと、もっと力を抜いて、ラケットを振ることができる方法があるような気もしてきました。  「ようなつもり」とか「気」とか、あやふやな感覚しか出てこない。しかも、思いつくのは帰り道。次の時まで覚えておかなくては。

ランキングに参加しています!→ 「にほんブログ村 初心者テニスプレーヤー」「人気ブログランキングへ