読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのーと

目標は小さく、夢はぼんやり、ひきこもり気味おばさんの日記

壁打ち2回目

 テニススクールのレッスンでできなかったことの不満を、少しでも解消しようとレッスンの後、壁打ちに行ってきました。我ながら、「元気なおばさんやなあ」と半分呆れてしまいますが、できるときにやっておかないと。  張り切ってやってきましたが、できることは少ないのです。フォアとバックのストローク練習です。  連続して、打ち続けるのに憧れますが、やっぱりまだ無理のようです。コントロール不可能なので、戻ってきたボールが右や左や前や後ろに飛んでいきます。特にバックハンドはひどい。  それで、バックハンドの練習だけをやってみました。手元でボールを投げて、壁に向かって打つというのをやっていました。すると、隣で壁打ちをしていた人が、声をかけてくれました。なんと、バックハンドの打ち方を教えてくれたのです。  まず、腕に力が入りすぎているので、力を抜くこと。それから、右肩の方へ、ラケットを振りぬくこと。腰で軸を作ることなど。それから、球出しまでしてくださいました。感謝です。初心者のおばちゃんを見るに見かねてのことだったんだろうなあ。でも、嬉しかった。  力を抜いて、ボールがうまく当たると、スコーンって感じで、ボールが飛んでいきます。なかなな連続してうまくいかなかったけど、ちょっとだけ何か分かった気がします。  よしっ、しばらくは「力を抜いて打つ」が目標だ。フォアハンドももっと力を抜いて打つと、安定するのかな。

ランキングに参加しています!→ 「にほんブログ村 初心者テニスプレーヤー」「人気ブログランキングへ