その挑発、受けて立つ!

  壁打ち練習に行ってきました。

  この間からのモヤモヤが少し晴れました。具体的な解決策が見つかったわけではないけれど、ラケットを持って、ボールを追いかけていたら、少し気持ちが落ち着いたって感じでしょうか。また、スクールのレッスンを受けたら、モヤモヤが増えるのかもしれません。

  M(仮)コーチは、わざとこのモヤモヤを誘発させているのではないかという気がしてきました。頭の回転の速い人は、このモヤモヤを言葉にして、すぐにコーチに質問して、いいアドバイスをもらえているのかもしれません。わたしは、うまく言葉にできず、なんとなくおかしいとか、なんとなくうまくいってないとか、感じるだけです。

  今までどうやって乗り越えてきたんだろうと思い返してみると、ただラケットを振って、ただコートの中を走っていただけのようです。感覚的に、もしくは体を実際に動かすことでしか理解できないタチなのかもしれません。

  そう思うと、また少し、モヤモヤが晴れました。逃げずに、ボールを追いかけていれば、なんとかなるはずです。また、ちょっと楽しみです。もうちょっとは、うまくなれるかな。