ぼくのーと

目標は小さく、夢はぼんやり、ひきこもり気味おばさんの日記

さて、どうする

 腰が痛い。いよいよ、こんなことを言ってしまうよう年齢になってしまった。この痛みが加齢のせいなのか、きのう久しぶりにテニスのラケットを振ったせいなのか、それともその両方のせいなのか分からないけど、とうとう我慢できなくなって、つぶやいてしまった。腰が痛い。
 時間がたてば治るものなのか、これからずっと付き合っていかなくてはいけない痛みなのか分からない。でもなんとなく、感じてはいる。前みたいに、寝て起きたら、もう全部元通りみたいな朝はこないだろうと。
 年を取るってこういうことなんだなあ。
 腰が痛くなったり、寝つきが悪くなったり、近くのものが見えづらくなったり、朝すっきりと起きられなくなったり。加齢に関係ないこともあるのかもしれないけど、これからはこういう変化に対処しながら、生きていかなくてはならないんだろうなあ。
 諦めるか、がんばるか、抵抗するか、逃げるか、ぶつかるか、避けるか、受け止めるか…。