読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのーと

目標は小さく、夢はぼんやり、ひきこもり気味おばさんの日記

この川沿いを走っていけば海に辿りつくはず

f:id:bokuno-to:20170317204651j:plain

 長い距離を走ろうと思って、ハイドレーションを背中に背負い、張り切って家を出たけれど、いつものようにのんびりジョギングになってしまった。

 小さなデジタルカメラを手に持って、時々、写真を撮った。カメラのファイルをアップロードしてみたら、橋と川の画像ばかりだった。しょうがないといえば、そうなんだけどさ。だって、家の近所で走りやすい場所といったら、川沿いなんだよね。
 新方川(にいがたがわ)、大落古利根川(おおおとしふるとねがわ)、中川(なかがわ)、そして、元荒川(もとあらかわ)を通ったよ。
 家の周りは川だらけだ。ずっとここに住んでいる人にとっては、当たり前の風景なのかもしれないけれど。なかなか、めずらしいところなんじゃないかなあ。
 でも、どこまで走っても、どの橋を渡っても、風景があまり変わらず、退屈だ。海が見たい。久しぶりに海が見たいぞ。あ~あ、海が見たくなった。潮の匂いがかぎたくなったよ。