読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのーと

目標は小さく、夢はぼんやり、ひきこもり気味おばさんの日記

雨上がりの変なおばさん

 雨上がりの、舗装されていない道にできた水たまりを避けながら、走った。大きいのや小さいのを次々と飛び越えているつもりだが、他の誰かが見れば、変なおばさんの小躍りに見えたことだろう。  向こうから、小さな子供が手をつないで、先生に手を引かれ、歩いて来るのが見えた。  少し走るスピードを落とし、すれ違うときには、小さな子供たちと同じように、水たまりに入らないように、そおっとそおっと歩いてみた。  中には、水たまりにわざと入っていってしまうような子がいると思いきや、みんな先生の言う通り、そおっとそおっと、歩いて行った。  水たまりにはしゃいでしまうのは、変なおばさん、そう、わたしだけみたいだ。子供たちと通り過ぎたとたん、また、小躍りジャンプを再開した。

きょうの走行距離:約12km(そうか公園まで行ってきました。)

ランキングに参加しています!→「にほんブログ村 ジョギング」「人気ブログランキングへ