読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのーと

目標は小さく、夢はぼんやり、ひきこもり気味おばさんの日記

結局、ハードディスクを交換

 また、ハードディスクにアクセスできなくなった。Windowsの入ってない、予備の内臓ハードディスクだったので、交換してみることにした。 果たして、わたしにもできるだろうか不安を抱えつつ、挑戦。  まず、ディスクトップのタワーの横をネジを回して開けてみた。ハードディスクの位置を確認。横にネジがついていたので、回してみるとハードディスクが取れた。1.5TBのハードディスクがついていた。  Amazonで同じようなのを探してみる。1.5TBなんて、見つからなかったので、1TBを注文。ついでに、Amazonプライムの無料お試しを申し込む。気になっていたサービスだが、罠にはまった気もする。当日便で注文した。  ハードディスクが届いたのは、約5時間後。「Amazonプライムすごいなあ」と、一人で感心。 それから、交換の仕方をネットで調べてみた。 恐る恐るプラグを抜き差しし、ネジを回して取り付けた。電源を入れて、BIOSでハードディスクが認識されたかを確認。どうやら、付け替えられたようだ。 再起動してみると、何事もなかったように、スルスルと動くコンピュータ。 ハードディスクの調子が悪くなったのは、そこに入れてあったGoogelドライブのファイルのせいだと思っていたが、違ったようだ。

覚え書き ●ハードディスクの交換は、わたしでもできる。 ●ハードディスクも消耗品だ。