読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのーと

目標は小さく、夢はぼんやり、ひきこもり気味おばさんの日記

壁打ち練習5回目と6回目

 とうとう2日続けて、壁打ちに出かけてしまいました。こんなに夢中になるなんて。

 バックハンドのときに、テイクバックがうまくいかないので、練習してみました。  とはいえ、具体的にどういう練習をすればいいのか分かりません。どうすればいいのかも分かりません。  あっ、それをスクールでコーチに聞けばいいのか。そっか。うまくいっていないってことは、教えてくれたけど、どうすればいいかってことは言われてないよなあ。何か、ヒントはくれたのかもしれないなあ、それが分かっていないだけかもしれないし。  とにかく、いろいろ試してみました。力を抜いてみる、腕をぐるっと回してみる、できるだけゆっくりラケットを振ってみる、とか。そして、わたしの中でいちばんうまくいったという方法は、「肩から引いてテイクバックをして、ボールを下から見るような感じで、腕のことはあまり気にしないで、体を回してラケットを振る」です。大げさなぐらいに体を回したほうが、ラケットにいい感じでボールが当たります。これで、正解なのでしょうか。人によって、いろいろ打ち方はあるのだと思うけど。しばらくこの方法で、打ってみることにしよう。

 1日目で、なんとなく方法を考えて、2日目で、試してみました。ちょっとはマシになっている気がします。そして、次の課題というか、悩みというか。  ボールにどれくらいまで近づいたら、ちょうどいい位置でラケットにボールが当たるのか。近づきすぎたり、遠すぎたり、ボールがくるまでに余裕があるときにでさえ、なかなかいい位置でボールを待っていられません。近すぎることが多いので、もう少し後ろで、待つ余裕を持てればいいのではないかと思います。これこそ、球数を打って、いい位置を見つけるしかないのだろうな。  次はいつ練習できるかな。

ランキングに参加しています!→ 「にほんブログ村 初心者テニスプレーヤー」「人気ブログランキングへ