読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのーと

目標は小さく、夢はぼんやり、ひきこもり気味おばさんの日記

中山可穂さんの「男役」、読み終えた。 宝塚のお話。 濃い。人間関係がわたしには、濃すぎる。好きな人、あこがれの人、家族、同期生など、相手に対する思いが、熱烈だ。わたしは、とうていこういう世界では生きていけない。小説を読んだだけで、切なくなり…

降参する

見える日もあるし、見えない日もある。 とうとうやってきたようだ、わたしにも。 明るいところだと見えるけど、少し暗くなると見えにくくなる。 なぞなぞでも、霊感の話でもない。 やってきたのは、老眼である。 スーパーに買いものに行って、食品の裏書を見…

悩むおばさん、きょうも走る

気分も体調も悪くないのに、なぜかスピードを上げられなかったジョギング。気づかない疲労がたまっているのかもしれないなあ。体は正直ってことなのか。 来月、トレイルのレースに出る予定なのだけど、完走できるかどうか心配になってきた。テニスにかまけて…

テニスのサーブって、どんな感じ?

思案中のテニスのサーブ。 コーチには、「ボールを投げるように」と言われたような気がするし、「バレーボールのアタックをするように」と言われたような気もするし。 体を捻る動作があるのは似ているような気もするけど、わたしのイメージでは、別の動きの…

追い出されるのが先かも

考えてみれば、ものすごく贅沢なことだ。 2回目の参加となったテニスサークルの話。わたしなんかより数段も上手な人たちと練習とゲームをさせてもらえている。 ダブルスのゲームを3時間以上も練習できた。下手なわたしは、みなさんの邪魔になっているはずな…

ふと思いつく

ふと思いついて、あるものを編み始めた。出来上がったら、写真に撮って、このブログに載せよう。途中で断念したら、それまで。 ふと思いついたといえば、ブログをWordPressからはてなに移行すること。この記事もはてなのほうに投稿する予定。 ドメインもわざ…

うまくいかない日もある、と思いたい

きょう(0時を過ぎたので、きのう)は、テニススクールの日だった。うまくいかないことが多すぎて、悲しくなった。まともに、返球することができない。どんどん、下手になっている、絶対に。 猛烈に悔しくて、もっと練習したいと思うけど、今すぐにできるこ…

これも老化現象?

スカッシュのレッスン2回目に行ってきた。 ボールを追いかけて走っている間は、気づかないけど、止まった瞬間に汗が吹き出る。タオルで拭いても拭いても、ポタポタと床に汗の滴が落ちる。サウナに入ったときみたい。でも、またコートに戻ると、そんなことを…

この川沿いを走っていけば海に辿りつくはず

長い距離を走ろうと思って、ハイドレーションを背中に背負い、張り切って家を出たけれど、いつものようにのんびりジョギングになってしまった。 小さなデジタルカメラを手に持って、時々、写真を撮った。カメラのファイルをアップロードしてみたら、橋と川の…

遊びすぎた女の悲鳴

全身が痛い(ような気がする)。走ったり、歩いたりしたいけど、そんなことは到底できない(ような気がする)。身体が本当に不調なのか、気持ちが身体の不調を偽装しているのか分からないが、とにかく、辛い。 月曜日のスカッシュに始まり、テニスの壁打ち練…

スカッシュ、始めました

あれやこれやで、スカッシュを始めることにした。 スカッシュ体験レッスンで、すっかりその気になってしまった。どんな気なのかは、言葉にできないけど、まあ、とにかく、楽しい。この楽しさがどこまで続くか分からないけど、まず、半年続けてみるつもり。入…

がっかり、増殖中

あるスカッシュができる施設に、見学か体験ができるかのメール問い合わせをしたが、返事が来ない。どれくらい待つべきなのだろうか。無視されたとは思いたくないが、楽しみにしているだけに、時間がたつにつれて、がっかりした気分になっていく。できないな…

スカッシュ、初体験

この間、スカッシュの体験レッスンに行ってみた。 四角くて、白い壁に囲まれたコートの中で、軽いラケットを持って、小さな弾まないボールを打つ。不思議な気分だった。 フォアハンドの打ち方を教えてもらい、教えてくれる女の人が球出しをしてくれた。テニ…

もう少し、がんばる

最近、テニスのスクールレッスンを受けるたびに落ち込む。 いろんな打ち方を教えてもらい、できるようになるのは嬉しい。でも、その打ち方をレッスンの後半で行うゲーム練習で全く使えない。前衛にいるときは、ただあたふたするだけ。サーブも不調。 毎回、…

鼻水をたらしながら走る

2kmごとに、鼻をかまなければならない。鼻水で息が苦しくなって、走れない。やっぱり、これは、花粉症なんだろうな。毎年、思う。そして、「気のせいだ」と考え直して、なんとか苦しい時期を乗り越えてきた。でも、もうそろそろ限界だ。これは、花粉症である…

テニスを始めて、半年が過ぎた

40代半ばを過ぎて、テニスを始めてしまったら、何を目標にすればいいのだろうか。 最近、ふと考えてしまう。ラケットを振っているときは、ただ、ひたすら、ボールを追いかけていている。それが、楽しくて、ちょっとニヤついてしまうこともある。 目標がない…

きのうよりきょうが怖い

きょうの壁打ちは、PRINCEのHARRIER 100XR-Jで。YONEXのほうのラケットより、楽に飛ばせる。でも、ラケットの当てられる面積が狭い。芯に当たれば、気持ちよく飛んでいくけど、外れると、悲しいことになる。下手なわたしは、悲しくなるばかりである。どうし…

少しはマシな明日が欲しい

とうとう、外に出るのが億劫になってしまった。薬を飲んで、暖かくして、部屋の中で、ゴロゴロしながら、週末を過ごした。 体調が良くたって、大した日々を過ごしてはいない。でもなぜか、焦ってしまうのだ。すっきりとしない頭の中で、いろんな思いが交錯し…

何を求めて、ボールを追いかけているのか

やっぱり、行ってしった。テニスの壁打ち練習に。きのうより、ぼーっとした頭で、ラケットを振った。大きく動くと、フラッとして、ボテッと転びそうなので、フワフワした感じで、ちょこちょこ動き回った。 ボール遊びをしている犬みたい。ニヤニヤしながら、…

馬鹿も一緒に治したい

久しぶりに風邪をひいたようだ。ときどき、「風邪かな」と感じることがあって、薬を飲んでおこうと思うが、飲み忘れて、一晩寝たら、忘れてしまっている。今回は、一晩寝ても、まだ、体がだるく、洟も止まっていなかった。さっき、薬を飲んだ。治りますよう…

手袋を着けて寝る

寝るときに、手にクリームなどを塗り着用すると、適度な通気性で、手を保護してくれるという、手袋を使ってみた。 朝、起きると、枕の横に、その手袋が、右と左、きちんと重ねられて、置いてあった。 どうやら、眠っているときに、無意識に手袋を外したよう…

煎餅と薬

スーパーに買い物に行って、最近のお気に入りである、ぬれせんべいを買おうとした。それは、いつも陳列棚の一番上にある。「お買い得」の札が付いているせいか、それは残り少なくなっていた。しかも、残りのものは、棚の一番奥にあった。背の低いわたしは、…

悩みは尽きない

ブログの文体を「です・ます」調か「だ・である」調にするか悩んでいる。 「だ・である」調の方が、わたしにはあっているような気がする。でも、威張った感じがして、敬遠されそうな気もする。 そもそも、文体以前に気にしなければならないことがあるだろう…

うまくいきますように

「アウトが怖くてラケットを振りきれない場合は、グリップを厚くするといい」とどこかで、読んだ。 そもそも、スクールでは、ストロークのときはウエスタングリップの方がいいと教わった。それに倣っていたつもりだったのに、この間、フォアハンドの手元を見…

小さな何かを求めて

夜のうちに雨は止んでいると思ったのに、朝起きて、走る予定の時間になってもまだ、雨が降っていた。どうしようかと少し迷った。走らなかったことを後悔するような気がしたので、雨用のウエアを来て、とりあえず外に出て、走ってみた。これは、正解だったと…

そうです、テニスなのです

きょうこそは、走ると決めて、あれもこれもと思い始める前に、家を出た。ぐずぐずしていると、他に用事がないにもかかわらず、どうでもいい用事を探そうとしてしまう。 ハイドレーションも、エネルギーを補給するためのゼリー飲料も用意して、背中に担いだ。…

壁打ち練習23回目

不調というか、停滞でしょうか。何かを習得しようとしたら、こんな時期もあるのは分かりますが、なかなか辛いものです。一人、煩悶しています。 何かヒントが欲しいです。はあ。 ここは、グッと堪えて、今できることを確実にしていく努力をしていくしかない…

テニススクール18回目

レッスンの後、ロッカールームの椅子に座って、ちょっとの間、放心状態になっています。普段使わない頭をレッスンの間、必死に回転させているので、レッスンが終わると、シュルシュルシュルと音を立てて、回転が止まります。実際に音はしてませんよ。ただ、…

壁打ち練習22回目

いろいろ悩むことはありますが、とりあえず、落ち着いて、ひたすら壁と向かい合ってみました。 下がらないで返球するというのが、悩みの一つです。 ボールがバウンドしてから、上がりきるまでにラケットを振らなくてはならない状況が出てきます。「あっ」と…

テニススクール17回目

この間のレッスンのときよりは、マシな気分です。 とはいえ、うまくいったことは一つもないと思う。 ストロークを打てばオーバーするし、なぜかバックの側には体が動かなかった。空振りもしたし、サーブもまともに入らないし。 楽しみにしてたのになあ。ここ…

振動を止めるもの

この間、壁打ち練習に行ったときに教えてもらった「振動止め」を探しに、レイクタウンまで行ってきました。天気も良かったので、走って行きましたよ。2つのスポーツ用品店を覗いてみましたが、欲しいと思っていたものは見つかりませんでした。 帰りは、家を…

テニススクール16回目

これは、コーチの罠なのか、テニスの罠なのか。 泣きそうである。帰ってきて、シャワーを浴びながら、うめき声をあげてしまった。 悔しい。何一つうまくいかなかった。ストロークもボレーも全部ダメダメダメなのである。 いろいろ想像し過ぎたのかもしれない…

壁打ち練習21回目

暗中模索。 フォアハンドストローク、ますます、わからなくなりました。初心者クラスに戻りたい。 隣で練習していた人が、見かねて、声をかけてくださる始末。「もっとちゃんとボールを見なさい。ボールから目を離すのが早すぎる」というご指摘を。確かにそ…

壁打ち練習20回目

天気が悪くなって、しばらく壁打ち練習ができなくなりそうなので、2日連続の挑戦です。 きのうは、いいと思えたことが、きょうは、違うように感じてしまう。まさに、テニスの迷宮に入り込んでしまったようです。何が良くて、何が悪いのか、具体的に説明でき…

壁打ち練習19回目

雨が降りそうな天気だったので、予定より少し早目に練習に行ってみました。 いつ雨が降るかと気にしながら練習を始めたところ、なぜか調子が良かったのです。いろいろ悩んでいたことを思い出す前に動き始めたのが、良かったのかもしれません。 足の出し方と…

坂がない

テニスのことで悩んでいても、とりあえず、走れば、少しは気がまぎれるのです。 約17km、走れました。天気も良くて、心も体も軽くなったきがします。テニスのこともあまり考えませんでした。 帰ってきたら、ポストにトレイルランのレースの知らせのハガキが…

新たな病、発症

朝、目が覚めて、ふと思った。リターンでラケットが振り遅れるのは、テイクバックが大きくなっているからではないだろうか。 この間のテニススクールで、コーチがサーブを打ってくれて、それを返す練習のとき、うまく返せなかったのは、速くて強いボールに、…

壁打ち練習18回目

気が付けば、テニススクールに通った日より、壁打ちの練習をした回数の方が多くなっています。少しは、上達したのだろうか、初めてラケットを振ったあの日から。 果たして、わたしは混乱のなかにいるのでした。ますます、フォアハンドストロークの打ち方が分…

初めてのモチーフ編み

なぜか、編み物欲がムクムクとわいてきました。ネットで糸を注文し、新しいものを編み始め、届いた糸を見てニンマリする2日間を過ごしました。 編むスピードは、すごく遅いので、やる気のわりには進んでいません。モチーフを編みながらつなぐということに、…

部屋の模様替え

図書館で借りた本がおもしろくなくて、最後まで読めそうになかったので、諦めることにしました。わたしには、ちょっと難しかったようです。 もやもやっとした気分が残ったので、気分転換に、部屋の模様替えをしてみました。この間押し入れから出してきたキー…

「ずるずる」と「ますます」

きのうのスクールのことを引きずったままの1日でした。 思い切って、壁打ち練習に出かけたほうがよかったのかもしれない。でもあまり眠れなかったせいか、きのうのラケットの振り方がおかしかったせいか、首から肩甲骨の辺りまで、だるくて重くて、体が動か…

目をつぶるとそこには

眠れません。 目をつぶると、グリーンのテニスコートが浮かび上がります。きのうのテニススクールのレッスンの様子が次々と蘇ります。 もう少し下がっていれば、うまく打ち返せた。もう少し早くテイクバックできれば、余裕ができたかもしれない。できなかっ…

テニススクール15回目

落ち込んでいます。 きょうのスクール、全然、いいところがなかった。体も動かなかった。 スタンスを変えてみた打ち方も、うまくいかない。ラケットにボールを当てるだけで精一杯。飛びすぎたり、飛ばなかったり、思いっきり空振りもするし。もう、何がなん…

雨上がりの変なおばさん

雨上がりの、舗装されていない道にできた水たまりを避けながら、走った。大きいのや小さいのを次々と飛び越えているつもりだが、他の誰かが見れば、変なおばさんの小躍りに見えたことだろう。 向こうから、小さな子供が手をつないで、先生に手を引かれ、歩い…

壁打ち練習17回目

雨が降らないので、壁打ち練習に行きました。 横を向かない打ち方を練習していたら、横を向く打ち方ができなくなってきました。ボールが当たるところが全然違うからです。 横を向かない方は、ボールを待つ余裕ができるけれど、横を向く方は、体の動きが忙し…

休みすぎに注意しよう

毎日走るより、1日か2日おきに走ったほうが、調子がいいみたいです。40代後半ともなると、体を休めるほうが大事なんだなあとつくづく思います。そう思って休んでいたら、体力が落ちてしまい、走ることが辛くなって、嫌になって、走らなくなって、走れなくな…

今週読んだ本

遊園地に行こう! 「ローカル線で行こう! (講談社文庫)」を途中で断念してしまったので、この本も最後まで読めないかもしれないあまり期待しないで読みはじめましたが、最後まで辿り着きましたよ。 ファンタシア・パークという遊園地、夢の場所で働く人たちの…

壁打ち練習16回目

横を向かない打ち方は、(セミ)オープンスタンスというらしい。横を向くのは、スクエアスタンスというらしい。 きょうは、オープンスタンスで打つ練習をしてみました。きのうスクールで教わったことを思い出しながら、前傾しないで体を立てたまま、ラケット…

なかなか壊れないもの

押し入れの奥から、出してきました。もうずいぶん昔から持っているものです。でも、まともに弾くことはできません。そんなに音楽が好きなわけではないのです。簡単な楽譜を見て、鍵盤を押してみる時間が気分転換になるので、時々、電源を入れて、弾きます。 …

テニススクール14回目

なんと、きょうは、プライベートレッスン状態でした。初級クラス、わたし一人だけ。もう一人来る予定だったようですけど、来ませんでした。そして、担当コーチが、体調不良なのかお休みとのことで、違うコーチになりました。 初級クラスになって、3回目。そ…