鬼まんじゅうで、現実逃避中

  雨まじりの雪?雪まじりの雨?なので、きょうの壁打ち練習は諦めて、簿記の勉強をします。今度の検定試験を受けるつもりですが、全くできる感じがしません。2度目なので、復習ぐらいのつもりでいたら、知らないことだらけ、分からないことだらけ。どうにかなるだろうか。ならないだろうなあ。でも、もう少し悪あがきしてみようっと。

 

  簿記の問題集を開いてみたけれど、集中できません。午前中のテニススクールのレッスンで、うまくいかなかった場面が頭をよぎります。あのとき、どうすればよかったのか考えてしまう。はああああ〜、テニスも簿記の勉強もうまくいかない。

  気分転換におやつ食べよっと。きょうのおやつは、鬼まんじゅうで〜す。

動機がおかしくなってきた

 大福をモグモグと食べながらブログを更新しています。

 昼寝のタイミングを逃してしまいました、ぼんやりした頭のまま、これから簿記の勉強をする予定です。きょう取り組む予定の分が終わらなかったら、「あしたのテニスの壁打ち練習は止めにする」というぐらい気合いを入れて、とりあえず、大福で栄養補給です。

 さっさと始めればいいのだけれどね、ヨネックスのラケットのグリップが気になって、オーバーグリップを巻き直しをしました。前に買って置いたのを使い切ったので、新しく買うことにし、次は、もうちょっと厚めに巻けるのがいいなあとか、ネットで探していたら、あっという間に時間が経ってしまいました。

 この大福を食べ終えて、お茶を飲んだら、勉強開始です。あした、壁打ち練習したい!なので、がんばるよ。

その挑発、受けて立つ!

  壁打ち練習に行ってきました。

  この間からのモヤモヤが少し晴れました。具体的な解決策が見つかったわけではないけれど、ラケットを持って、ボールを追いかけていたら、少し気持ちが落ち着いたって感じでしょうか。また、スクールのレッスンを受けたら、モヤモヤが増えるのかもしれません。

  M(仮)コーチは、わざとこのモヤモヤを誘発させているのではないかという気がしてきました。頭の回転の速い人は、このモヤモヤを言葉にして、すぐにコーチに質問して、いいアドバイスをもらえているのかもしれません。わたしは、うまく言葉にできず、なんとなくおかしいとか、なんとなくうまくいってないとか、感じるだけです。

  今までどうやって乗り越えてきたんだろうと思い返してみると、ただラケットを振って、ただコートの中を走っていただけのようです。感覚的に、もしくは体を実際に動かすことでしか理解できないタチなのかもしれません。

  そう思うと、また少し、モヤモヤが晴れました。逃げずに、ボールを追いかけていれば、なんとかなるはずです。また、ちょっと楽しみです。もうちょっとは、うまくなれるかな。

今のわたしを知る方法

  モヤモヤっとした感じがするので、気持ちを整理するために書いてみます。

  テニスのことです。

  自分のやっていることがうまくいっているのか、いってないのか。ボレーは、バタバタしてるだけで、無駄なことばかりしているような。ストロークに関しては、もう不安しかない。初心者のころに教わったことを思い出し、基本に戻ろうとするけど、その記憶さえ不安材料。

  コーチは、わりといちいち言わないタイプで、もちろんこうしたほうがいいとか、こういうやり方もあるとか、教えてはくれるけど…。

今日みたいな日は、なんかはっきりした助言が聞きたかったなあなんて思う。

  はあ、やっぱり、練習するしかないんだろううなあ。なんとか、来週のレッスンまでには、気持ちだけでも立て直したい。それとも、違うコーチのレッスンに参加してみようかなあ。

また、よろしくです

  スマートフォンを買い換えて、画面が大きくなった。この大きさなら、文章を入力するのも楽なのではないかと思い、はてなのアプリをインストールして、早速ブログの更新をしてみる。なかなか、いいんじゃない。また、頻繁にブログを更新できるかも。

  アプリも見た目も操作もシンプルでいい感じ。文字数もカウントできるよ。いつも、200文字を超える文章が書けたら、アップしようかなって思っていたので、便利な機能だ、これは。

 

 

 

くせになりそう

 コーチと、30分、ラリーをするというレッスンを受けてみた。あっ、テニスです。きょうもテニスの話です。
 ラリーが苦手です。スクールの通常のレッスンでコーチ以外の人とするときは、うまく返球できないのが申し訳なくて、どんどん委縮してしまって、どんどんうまくいかなくなるというサイクルに陥ってしまう。サークルの練習のときは、他の皆さんが上級者なので、うまく返球できなくて、相手になってくださった方の練習にならないのではないかと思い、緊張してしまい、またまたうまくいかなくなるというサイクルに陥ってしまう。
 相手のことを考えすぎると、うまくいかなくなるってことだろう。
 相手がコーチだと、ボールを打ち返すことに集中できる。わたしからのへなちょこ打球もかなりの確率で戻ってくるので、それをまた打ち返す。壁打ちとは違う、1球1球の変化がおもしろい。それに対応できなくて、ちょっと悔しくなった。
 また受けてみようかな。

心配なのは、洗濯物とテニスのことだけ、なのか?

 雨が降っている。最近、洗濯物がカラッと乾く日がないみたい。
 わたしの気持ちも、いつまで干しても乾かない洗濯物みたいに、すっきりしないまま。
 テニスの調子が悪い。きょうの午前中にした壁打ち練習でのことなんだけど。1週間以上ラケットを持たずにいたら、すっかり超初心者に戻ってしまったな。
 どんな風にラケットを持って、どんな風にボールを見て、どんな風にラケットを振っていたのか。ラケットにボールが当たる感触ってこんな感じだったかなあ。もっと…。
 この不調をうまく言葉にできれば、あした、スクールのレッスンのとき、コーチに相談することもできるのだろうけど。2週間ぶりのレッスンが、ちょっと怖くなってきた。あ~あ、だんだん不安になってきた。
 ふーっ。落ち着け、わたし。そもそもスクールのレッスンはこの不安を解消にいく場所だぞ。
 あしたは、洗濯物もカラッと乾いて、気持ちもスッキリする、いい日になりますように。